暇人ROプレイヤエフの怠惰な日々
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
<< GO☆KI | main | 掘るな! >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
明・暗
category: 雑記 | author: エフ
他の人と授業の時間などが合わなかったりするとき
たまに一人で学食でご飯を食べます。
昨日もその日で、2時近くとちょっと遅いお昼だったのですが、
日替わりメニューもイマイチなため、購買でパンを買うことにしました。

学食の横には購買がありそこでは、パンやお菓子のほかに
文房具、画材etcが売っています。

そこのオバちゃんたちは基本的に人がいい感じで好きなんですが、
特に気のいいおばちゃんが一人いて、
何食べようカナとかパンやら何やらを吟味してたりすると、
「それおいしいで〜 ああでもなーそこの横のもおいしいねん」とか
ちょっと高めのカップラーメン買うと
「今日はごちそうやね」とかフレンドリーな感じで、
大好きです。

で、いつもの様にそのオバちゃんから良い笑顔と共にパンとお茶を購入し
適当なテーブルに席をとりパンをほおばり始めました。
しばらく経ち、「眠い、コーヒーにすればよかった」
と思いつつふと近くのテーブルに目をやったら



闇をまとったオバちゃんが黙々とご飯を食べてました。

ホールの隅っこ疲れた顔をして一人ご飯を・・・。
普段明るい人だけに、
ホントは家庭では色々苦労があったりして
夫が不倫してるとか子供がグレてるとかあるのに
明るく生きようとがんばってるのかなとか
明るい人という演技をしている実は腹黒いひとなのかなとか
すごいドキドキしました。

でも単にすごくおなかが空いていただけかも知れない。
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - | PAGE TOP↑
実は博士の生みの親で影ながら見てるという設定
by ウロボロス (2004/07/03 7:04 AM)
アカの他人という設定。
博士の人生においてはチョイヤク。
by MM (2004/07/05 2:02 PM)






この記事のトラックバックURL : http://lazzy.jugem.cc/trackback/8
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH